わきがや多汗症を解決する〜スクスク健康ごきげん毎日〜

受けられる遺伝子検査

女の人

遺伝子検査について

昔から美容外科クリニックへ行って痩身治療を受ける人がたくさんいましたが、最近では、治療プランを立てる前にまず遺伝子検査を受けるケースが増えてきました。肥満に関係する遺伝子は現在約50種類ほど確認されています。遺伝子自体は一生変わることがないため、一度検査を受ければ、その後は何年経っても検査を受け直す必要がありません。とても面倒な検査が行われるというイメージを持っている人が多いですが、実際の検査はとても簡単なものです。クリニックごとに若干の違いはありますが、ほとんどの場合、口の中の粘膜を綿棒で擦り取るだけでオーケーです。この検査を行うと被験者がどのような型の肥満遺伝子を持っているのかを知ることができます。これが判明すると、そこから太る原因や、体のどの部分に脂肪がつきやすいのかなどを知ることができるため、最適な治療プランを立てられるようになります。料金はそれほど高くないので、東京のクリニックでは検査希望者が増加する傾向が見られています。

検査を受けたい場合には

東京にある美容外科クリニックであれば、どこを利用した場合でも遺伝子検査を受けることができるだろうと思い込んでいる人が少なくありません。でも、美容外科クリニックで遺伝子検査が行われるようになったのはごく最近になってからのことなので、東京にあるクリニックだからといって必ず検査が受けられるようになっているわけではありません。全国的に見ると、遺伝子検査を行っている美容外科クリニックはごく一部に限られています。やはり東京や大阪、札幌などの大きな都市にあるクリニックが遺伝子検査を行っています。逆に地方都市にある美容外科クリニックでこの検査を行っているようなところはほとんどありません。ですので、ぜひ遺伝子検査を受けてみたいと希望している人は、事前にホームページ等を見て検査を行っているかどうかを確認してみるようにした方がよいです。

Copyright© 2017 わきがや多汗症を解決する〜スクスク健康ごきげん毎日〜 All Rights Reserved.