わきがや多汗症を解決する〜スクスク健康ごきげん毎日〜

脇の嫌な臭いに関する記事

女性

病院・美容外科の利用

日本人は「わきが」に悩まされる人が多いです。周りにの人にも嫌な思いをさせる場合があるこの症状は、自宅で症状を弱くするといった対策も出来ますが、根本的な治療は病院や美容外科で行う事になります。全国にわきが治療を行ってくれる皮膚科・美容外科は沢山存在しており、愛知県の名古屋にも存在しています。名古屋でわきがに悩まされる人は病院や美容外科を利用してこの症状を改善させています。病院や美容外科が人気の理由を見ていきます。名古屋の病院・美容外科では、嫌な臭いを発生させる汗腺に注射をしたり汗腺を燃やす等して汗腺からの汗の発生を抑えるといった治療を行ってくれます。このような治療方法は個人で行う事が出来ません。これが名古屋の病院・美容外科が人気の理由です。

主な原因は遺伝です

そもそも「わきが」とは何かというと、脇が臭う体質のことを言います。脇が臭う体質になってしまう原因にはいろいろありますが、一番大きな要因は遺伝です。片親がそのような体質だった場合、約5割の確率で子供も脇が臭う体質になります。両親とも脇が臭う体質の場合その確率は更に高くなり、約8割になると言われています。また、わきがの臭いはその人の生活習慣次第で臭いが強くなったり弱くなったりします。肉・動物性たんぱく等の汗腺を刺激する食品を多く摂取していると臭いが強くなります。またストレスを溜めている方、肥満の方は臭いが強くなる傾向があります。病院での施術をすることなく、少しでも嫌なに臭いを抑えたい場合は脇を清潔にし、制汗剤等を利用するのがよいです。

Copyright© 2017 わきがや多汗症を解決する〜スクスク健康ごきげん毎日〜 All Rights Reserved.